フォト

リンク My Friends

最近のトラックバック

« カルテットも | トップページ

Blue Bossa 練習

Michel Camilo の Blue Bossa

カミロのピアノとパーカッション、デュオのヴァージョン。あのテンポ早い曲。

曲途中の8小節の部分を弾きたくて今夜から練習を始めました。

曲が始まって2分20秒からの8小節。

なぜ8小節かというと答えは簡単、全部通しで弾けないからsweat01

でも自分のアレンジの途中にちょこっとだけカミロ取り入れてみようかと思って。

バンドメンバーには却下されるかもしれないけど。

youtube で楽譜見つけたので五線紙にメモして早速練習開始!

最初は左手、ゆっくりゆっくりテンポ60位で。う、・・・難しい。

繰り返し繰り返し弾く。

次は右手、難しくはないけどオクターブ抑えるの疲れる・・・。

繰り返し繰り返し弾く。

次は両手で! あらら・・・。

左手ルート音が前の小節の4拍めにくってるから慣れるまでゆっくりゆっくり何度も弾く。

少し慣れたみたい。

テンポ少しずつ上げて繰り返し繰り返し。

と練習すること1時間。

たった8小節を1時間弾いてやっとテンポ140位まで両手で出来た。

あ~あもっとテクニックがあったらなぁ。

原曲はテンポ260位。

私が練習している8小節はほんの6~7秒であっという間に終わっちゃう。

なんだかなぁdespair

260はムリでも220位では弾きたいな。

明日も練習しようっとcoldsweats01

« カルテットも | トップページ

音楽」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
夢中だね!JAZZに(^^♪

早く聴きたい… カルテットが、イイ(^.^)

ちょうすけさんこんにちはhappy01
お久しぶりです。
そう、今ジャズ勉強中なんですけど3歩進んで2歩下がるって毎日。
なかなか難しくってsweat01
でもこれからも頑張ります。
ちょうすけさんも元気でいてくださいねshine

ボブジェームスをリクエストしたいです。
ジャズじゃないですか?
そこを何とかお願いしたいなぁ。

お久しぶりです。

もう覚えてないと思いますが、むか~し高校生の頃に「フェイム+2 & other1」と言うバンドでご一緒させていただいた、あべです。

ここのブログ、「ちょうすけ」に教えてもらいました。
元気に音楽活動されているんですね。

今度聞きに行きたいな。しばらく更新されていませんが、更新楽しみにしていますよ!

どうしてますか?お元気ですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214188/54659766

この記事へのトラックバック一覧です: Blue Bossa 練習:

« カルテットも | トップページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
BMIブログパーツエステ人気ランキング
無料ブログはココログ